PR:

磐田 DFギレルメとの契約解除 2日横浜戦で暴力行為

契約解除となった磐田のDFギレルメ
Photo By スポニチ

 J1磐田は15日、2日のリーグ横浜戦で暴力行為をはたらいたDFギレルメ(30)との契約を同日付で解除したと発表した。

 ギレルメは横浜戦の後半35分に2度目の警告を受けて退場。その際、横浜のMF喜田拓也(23)の大腿部を蹴りつけ、ピッチを出たところで横浜のスタッフに対してもひじ打ちした。Jリーグからは10日にリーグ戦6試合の出場停止処分を科せられていた。

 クラブでは試合翌日の3日から練習不参加の謹慎処分とし、この日、「クラブ内での協議を踏まえ、5月15日を持ちまして双方合意の上、契約解除とした」と正式な処分を発表した。

 ギレルメは今季ブラジルのトンベンセFCから期限付きで加入。ここまでルヴァン杯1試合を含む、公式戦12試合に出場した。

 クラブは「サッカー界のみならずスポーツ界全体に及ぼした影響は甚大であり、多大なるご迷惑をお掛けしました事、並びに不快な思いをさせてしまった事を心より深くお詫び申し上げます」としている。

[ 2018年5月15日 11:45 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:08月15日17時〜18時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      ACL

      海外サッカー

      コラム