初招集SBの初瀬&山本、代表生き残りへ気合十分!

[ 2017年12月5日 05:30 ]

日本代表合宿スタート ( 2017年12月4日 )

日本代表練習で軽快なボールタッチを見せる初瀬                 
Photo By スポニチ

 20歳の初瀬(G大阪)と32歳山本(鹿島)の初招集サイドバックが、それぞれ生き残りへ抱負を語った。

 東京五輪世代の初瀬は、両足でFKを蹴るなどキックの精度が持ち味。「そこ(FKなど)で選ばれたと思う。自分を出していきたい」とセットプレーのキッカーに名乗りを上げた。32歳で初選出となった山本は「自分の特長をアピールしたい」と意気込んだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2017年12月5日のニュース