チェルシー逆転で2連勝 パリSGはネイマール&カバーニがアベック弾

[ 2017年9月28日 07:53 ]

後半、ゴールを決めてカバーニから祝福されるパリSGのネイマール(10) (AP)
Photo By AP

 サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は27日、各地で1次リーグA―D組の第2戦が行われ、C組のチェルシー(イングランド)は敵地でアトレチコ・マドリード(スペイン)に2―1で逆転勝ちし、開幕2連勝とした。試合終了間際に途中出場のFWバチュアイが決勝点を奪った。

 B組のパリ・サンジェルマン(フランス)はホームでバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)と対戦、ネイマール、カバーニらの得点で3―0と快勝し、2連勝で同組首位に立った。Bミュンヘンは1勝1敗。

 D組のバルセロナ(スペイン)はアウェーでスポルティング(ポルトガル)を1―0、A組のマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)も敵地でCSKAモスクワ(ロシア)を4―1で破り、ともに無傷の2勝目を挙げた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2017年9月28日のニュース