本田、ハリルジャパン初落選も亀になる「先は長い」

[ 2017年9月28日 18:20 ]

本田圭佑
Photo By スポニチ

 日本サッカー協会は28日、10月に開催される国際親善試合・ニュージーランド戦(6日、豊田ス)、ハイチ戦(10日、日産ス)に臨む日本代表メンバーを発表し、24選手が選出された。

 これまでエースとして代表チームをけん引してきたFW本田圭佑(31=パチューカ)は、国内組のみで臨んだ大会を除けばハリルジャパンでは27試合目にして初めて招集されず。バヒド・ハリルホジッチ監督(65)はメンバー発表の記者会見で「本田は移籍しました。そして怪我をしていました。現時点でのコンディションでは代表でプレーできない」と説明した。

 27日(日本時間28日)にホームで行われたクルスアスル戦で後半途中から出場し、同44分に今季2得点目を決めた本田はメンバー発表後に自身のツイッターを更新。「先は長い。じっくり確実に進むよ。亀のように」と短く決意をつづった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2017年9月28日のニュース