イラク「目的は達成できた」終盤の逆転劇で3大会ぶり五輪

[ 2016年1月31日 05:30 ]

<カタール・イラク>3位決定戦でカタールを破って五輪出場を決めたイラクイレブンは、笑顔で喜びを分かち合う

U―23アジア選手権3位決定戦 イラク2―1カタール

(1月29日 カタール・ドーハ)
 イラクは、準決勝で日本に敗れた悔しさを晴らす逆転劇で、3大会ぶり5度目の五輪出場を決めた。

 1点を追う後半41分にFWモハナドが頭で決めて延長に持ち込むと、延長後半4分に長身FWアイメンが頭で決勝点。カタールの技術と連係に苦しんだが相手が疲れてからは高さを武器にひっくり返した。退席処分を受けたアブドゥルガニ監督に代わって記者会見したハイデル・コーチは「チームは一歩ずつ前進した。日本に負けて決勝には進めなかったが、目的は達成できた」と喜んだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2016年1月31日のニュース