C大阪 大熊新監督緊急匿名アンケート コーチ陣持論聞き入れる

[ 2015年11月19日 05:30 ]

アウトゥオリ前監督の退任により揮を執る大熊新監督

 J2C大阪はJ1昇格に向けて、大熊新監督が緊急匿名アンケートを実施する。18日に大阪市此花区で調整。アウトゥオリ前監督の退任により前日から指揮を執る新監督は、戦術や起用法においてコーチ陣の持論を聞き入れることを明かした。「(コーチは)監督に従わないといけない立場なんだけど、思っていることもあるはずだから。それを聞いてみたい」。忌憚(きたん)のない意見を求めるため、匿名で記述させる予定。

 チームに好影響と判断すれば、大胆なアイデアでも取り入れる方針だ。この日は1部練習を2部練習に変更し、4―4―2の布陣で戦術メニューも実施。最終節東京V戦とプレーオフへ、やれることは何でもやる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2015年11月19日のニュース