本田“来年もっとやる” 5戦連発も「今年はあまり良くなかった」

[ 2015年11月19日 05:30 ]

カンボジアを後にする本田

 日本代表史上初のW杯予選5戦連続弾で15年の国際Aマッチを締めくくった本田だが、カンボジア戦から一夜明け「今年はあまり良くなかったですね」と振り返った。

 6月16日のシンガポール戦でスコアレスドローに終わり、カンボジア戦も0―0で折り返すなど苦戦。引いた相手をこじ開けることに手を焼いた1年間だっただけに、景気の良い言葉はなかった。

 それでも「今年と来年は全く別の戦いになるので、どこを改善するとかではない」と強調した。順当に勝ち抜けば、来年9月に最終予選がスタート。2次予選と違い実力がきっ抗するだけに、今年の問題点を引きずる必要はないと認識している。

 個人の課題については「たくさん考えていることはあるけど、クラブでのプレーを見てもらえれば」と説明。所属するACミランで出場機会が激減する現状についての質問を受けると「もういいですか?」とかわした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2015年11月19日のニュース