俊輔 37歳バースデー、ケーキ手に仲良し比嘉と記念撮影

[ 2015年6月24日 14:39 ]

37歳の誕生日を迎え、報道陣から贈られた誕生日ケーキを手にする中村(右)。左は比嘉

 横浜の元日本代表MF中村俊輔が24日、37歳の誕生日を迎えた。約1時間半の練習を終えた後、同僚のDF比嘉祐介(26)を伴って登場。報道陣が歌うバースデーソングで迎えられると、記者一人一人と握手を交わした。

 その後、報道陣が用意したケーキを手に比嘉と写真に納まり、記者には「(記事に)比嘉との写真を使って」と注文。仲の良さをアピールした後、昼食へと出掛けた。

 中村は5月1日の練習中に右太腿裏に違和感を訴え、同2日に検査を受けて右太腿二頭筋肉離れで全治3週間と診断された。長く別メニュー調整が続いていたが6月22日から全体練習に復帰しており、完全復活が期待される。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「コパ・アメリカ(南米選手権)」特集記事

2015年6月24日のニュース