工藤 代表復帰へ全得点に絡む活躍「方向性は間違ってない」

[ 2015年3月18日 05:30 ]

<柏・山東>前半、先制ゴールを決め工藤(中)らと笑顔を見せる柏・武富(右)

ACL1次リーグE組 柏2―1山東魯能

(3月17日 柏)
 日本代表復帰を目指す柏のFW工藤が2得点に絡んだ。

 前半23分にペナルティーエリア内ゴールやや右でパスを受け、中央方向への切り返しでDFをかわして左足でシュート。ボールは相手選手に当たって枠の左に外れたが、武富が詰めて先制弾が生まれた。後半ロスタイムには中央から右サイドのクリスティアーノにパスを出して決勝弾の起点になり「(先制の場面は)シュートのイメージだった。負けていないのはチームとしての方向性が間違っていないから」と笑った。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2015年3月18日のニュース