横浜 ラフィーニャ3戦連発も負傷「審判にはしっかり見てくれと言ったが…」

[ 2014年8月23日 22:57 ]

J1第21節 横浜2―0川崎F

(8月23日 ニッパ球)
 横浜のラフィーニャが前半3分にPKを決め、2連勝に貢献した。ワントップに定着してから3試合連続ゴール。推進力を生かしてチームに勢いをもたらすブラジル人FWは「勝ち点3に貢献できて良かった」と笑みを広げた。

 試合終了間際にファウルを受け、右足首を痛めて負傷交代した。けがの状態はチームにとって大きな懸念材料で、ラフィーニャは「何度も削られていた。審判にはしっかり見てくれと言ったがカードも出ない。それがけがにつながったと思う。残念だ」と一貫性を欠いた判定の影響を指摘した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2014年8月23日のニュース