スアレス&フォルラン代表候補に選ばれず ウルグアイ代表29人発表

[ 2014年8月23日 05:30 ]

 ウルグアイ協会は21日、9月の親善試合に向けた同代表候補29人を発表。9月5日に札幌ドームで日本代表と、同8日に高陽で韓国代表と対戦する。

 W杯ブラジル大会メンバーから18人を選出。W杯の“かみつき事件”で代表公式戦9試合の出場停止処分(1試合は消化)を受けたFWスアレス(バルセロナ)は、親善試合には出場可能だが、選ばれなかった。35歳FWフォルラン(C大阪)、33歳DFルガノ(ウェストブロミッジ)らベテランも外れた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2014年8月23日のニュース