アギーレ監督2度目視察 FC東京DF太田FK弾“再挑戦”へ

[ 2014年8月23日 09:01 ]

J1第21節 FC東京―浦和

(8月23日 味スタ)
 J1リーグは23日、各地で9試合が行われる。ホームで浦和と対戦するFC東京は日本代表入りを狙う選手たちが、視察するアギーレ新監督の前でアピールする。メキシコ人指揮官は就任以来、今回が3試合目の視察。FC東京と浦和は今回で2度目となり、両チームにお目当ての選手がいることは間違いない。

 FK名手のDF太田は「頑張ります」とニヤリ。20日の天皇杯3回戦松本戦では惜しくもゴールを決められなかったが、“再チャレンジ”に意欲を示した。

 チームはリーグ戦でクラブタイ記録の5試合連続完封中。松本戦で左足首を打撲し出場が危ぶまれたDF森重も強行先発が濃厚だ。故郷・広島が豪雨土砂災害に襲われ、自身の要望もありクラブは試合当日に募金活動も行うことを決定。売り出し中のFW武藤も打撲が癒え先発復帰が確実で首位・浦和を破ってアギーレ監督に印象付ける。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2014年8月23日のニュース