PR:

平均年齢は26・8歳 最年長は34歳の遠藤、最年少は酒井高

W杯日本代表メンバー発表

 W杯ブラジル大会の日本代表メンバー23人は、開幕時の平均年齢が26・8歳となる。初出場だった1998年フランス大会と2002年日韓大会がともに25・3歳。06年ドイツ大会は27・2歳、前回南アフリカ大会が27・8歳だったから、やや若返った格好だ。

 最年長の遠藤は34歳135日で6月12日の開幕を迎える。これは南アフリカ大会を34歳300日で迎えた川口、日韓大会で34歳250日だった中山に次ぐ。歴代単独1位の国際Aマッチ141試合出場と豊富な経験を誇る。

 遠藤は3度目のW杯代表入り。最多4度のW杯に選出されているGKの川口、楢崎には及ばないが、それ以外のポジションでは中田英、小野、稲本と並び最多となった。

 最年少は23歳90日で開幕を迎える酒井高で、過去4大会と比べ特段に若さは目立たない。10代で選ばれた例はフランス大会に18歳256日で臨んだ小野しかない。

[ 2014年5月12日 21:59 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:06月18日17時〜18時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム