初のフル代表入り狙う!柴田 冷静プレーで美南弾をアシスト

[ 2014年2月11日 05:30 ]

なでしこチャレンジ合宿紅白戦

(2月10日)
 なでしこチャレンジ合宿に参加中のMF柴田も田中美と同じチームの右サイドとしてプレー。左からのFKに素早くファーサイドに抜け出して冷静にパスを出し、田中美のゴールをアシストした。

 A代表入りの経験はないが、12年のU―20W杯では攻撃の起点として3位入賞に貢献し、同年のアジア年間最優秀ユース選手賞を受賞した逸材。身長1メートル53と小柄で、「足が速いわけでも体が強いわけでもない。常に相手の不意を突く動きを狙っている」とアピールポイントを確認していた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年2月11日のニュース