たむけん G大阪のJ2降格に「まだ現実を受け止められない」

[ 2012年12月1日 20:29 ]

G大阪のJ2降格にショックのたむらけんじ

J1最終節 G大阪1-2磐田

(12月1日 ヤマハ)
 サッカー・J1最終節でG大阪の初のJ2降格が決まった1日、お笑いタレントのたむらけんじ(39)が自身のツイッターを更新し「ガンバが負けた…まだ現実を受け止められない…」とショックを受けた心境を明かした。

 たむけんは2009年から大阪・毎日放送「GAMBA TV~青と黒~」(月曜深夜1・35)に出演。G大阪の選手と対談し、親交もあった。

 試合前には「もうすぐガンバが決戦!全国のガンバサポーターの皆さん!強く強く強く、我らのガンバを信じましょう!ガンバは強い!」とツイートし、名門クラブの残留を信じたが、G大阪は磐田に1―2で敗れて17位。願いは届かなかった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年12月1日のニュース