「シリアは欧州から近いし」2月五輪予選で宇佐美、宮市招集も

[ 2011年11月9日 17:12 ]

 フル代表のドーハ合宿に同行している日本サッカー協会の原博実強化担当技術委員長が、来年2月にアウェーで行うロンドン五輪アジア最終予選C組のシリア戦に、欧州組の宇佐美(バイエルン・ミュンヘン)と宮市(アーセナル)を招集する可能性を示唆した。

 今回は2人の所属クラブに招集の可能性を伝える文書を送っていないが、来年を見据えた狙いもあるという。「シリアは欧州から近いし、週半ばの1試合であれば協力してくれるかもしれない」と期待を込めた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2011年11月9日のニュース