清水 大前が3戦連発!初先発・ユングベリは好機演出

[ 2011年9月17日 17:31 ]

<清水・浦和>浦和に勝利し、サポーターの前でダンスを踊る清水イレブン

J1第26節 清水1―0浦和

(9月17日 エコパ)
 清水は後半18分、右サイドから駆け上がった辻尾のパスを受けた大前が、右足で冷静に決勝点を押し込んだ。大前は10日のJ1磐田戦、14日のナビスコ杯・新潟戦に続き3試合連続ゴール。初先発した元スウェーデン代表MFユングベリは前半にチャンスの起点となるなど、勝利に貢献した。

 浦和は優勢だった前半で、ゴールを奪えなかったのが敗因。後半はパスがつながらなかった。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2011年9月17日のニュース