ザック監督 宇佐美に「G大阪でのプレーはA代表に値しない」

[ 2011年5月28日 07:56 ]

キリン杯のメンバーを発表するザッケローニ監督

日本代表発表

 宇佐美を叩き直す!日本サッカー協会は27日、キリン杯のペルー戦(6月1日、東北電ス)、チェコ戦(同7日、日産ス)に臨む日本代表25選手を発表した。
【日本代表メンバー】

 話題が自ら初招集したFW宇佐美に及ぶと、温厚なザッケローニ監督が鬼と化した。

 「G大阪でのプレーはA代表に値しない。彼は19歳だし、五輪チームの一員。だが、大きな伸びしろと将来がある。今の時間は今しかない唯一の時間。戦術をしっかり勉強し、練習にも犠牲の念を持って臨まなければならない。早く完成した選手になれ」。

 もちろん大きな期待の裏返しだ。ザッケローニ監督が個人について語るのは異例。日本協会関係者は「あえてメディアを通じメッセージを送っている」と代弁した。セリエAチェゼーナは今夏の獲得オファーを出す方針を固めたが、そこにもザッケローニ監督の評価が関係しているほどだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年5月28日のニュース