首位柏は神戸下す 仙台は横浜と引き分け

[ 2011年5月28日 16:14 ]

仙台―横浜M 前半20分、先制ゴールを決め、関口(右)と抱き合う仙台・赤嶺

 J1第13節第1日は28日、日立柏サッカー場などで5試合を行い、首位の柏は前半に田中が2得点するなど、神戸との上位対決を3―0で制して勝ち点を19に伸ばした。神戸は連勝が3で止まった。

 今季無敗の仙台は赤嶺が先制したが、横浜に後半に追い付かれて1―1で引き分けた。勝ち点16の仙台は2位で変わらなかった。

 清水と磐田の「静岡ダービー」は0―0で、浦和と新潟、甲府と山形はそれぞれ1―1で引き分けた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年5月28日のニュース