和田代表コーチ シャルケ―インテル戦に熱視線

[ 2011年4月15日 06:00 ]

欧州チャンピオンズリーグ準々決勝第2戦 シャルケ2―1インテル・ミラノ

(4月13日)
 日本代表の和田コーチがシャルケ―インテル・ミラノ戦に熱視線を送った。7日から欧州入りし、アウクスブルクのMF細貝の試合などを視察。今後はMF本田が在籍するCSKAモスクワやDF槙野の所属するケルンの試合などに足を運ぶ予定だ。

 7月の南米選手権については「まだ何も聞いていないので、とりあえず、今まで通りA代表候補の選手を視察しているという感じです」と説明。現在、U―22日本代表監督を兼任する関塚コーチを除くA代表の全コーチが欧州各地で視察を行っている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年4月15日のニュース