【日本ダービー】ジャスティンミラノは微増 調教後馬体重発表

[ 2024年5月24日 05:12 ]

ダービー調教後の馬体重
Photo By スポニチ

 JRAは23日、ダービー出走馬の調教後馬体重を発表した。最も増加したのは14キロ増のショウナンラプンタ(542キロ)。ただ、2走前のゆきやなぎ賞を538キロで勝っていてOK。コスモキュランダは11キロ増の511キロだが、弥生賞優勝時が504キロで、今後の輸送を考えれば妥当な数字と言えそうだ。

 ジャスティンミラノは微増で、レース当日は皐月賞並みの体重になりそう。シックスペンスの6キロ減は休み明けを叩いた分と、前走スプリングS時が汗のかきにくい3月で時季的なものもある。気持ち絞れてきたとみていい。

続きを表示

「中京記念」特集記事

「藤田菜七子」特集記事

2024年5月24日のニュース