【日本ダービー】(4)ビザンチンドリーム 五分の発馬願う、陣営「枠はどこでも良かった」

[ 2024年5月24日 05:23 ]

厩舎周りで運動するビザンチンドリーム
Photo By 提供写真

 きさらぎ賞で豪快に差し切ったビザンチンドリームは好枠の2枠4番。ただ、前走の皐月賞(13着)を含めて前3走、出遅れているのが気がかりだ。

 坂口助手は「枠はどこでも良かった。あとはゲート次第ですね。1コーナーまでスムーズに運びたい。馬体は見栄えするほどだし、順調に来ています」とコメント。五分の発馬を願っている。

続きを表示

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

「北九州記念」特集記事

2024年5月24日のニュース