ダービー馬タスティエーラ、宝塚記念登録見送り 今季2戦は11着、7着

[ 2024年6月9日 17:07 ]

タスティエーラ
Photo By スポニチ

 JRAは9日、宝塚記念(23日、京都芝2200メートル)の登録馬13頭を発表。今年初戦の大阪杯11着後、天皇賞・春で7着のダービー馬タスティエーラ(牡4=堀、父サトノクラウン)は登録を見送った。

 前走後は美浦トレセンから滋賀県のノーザンファームしがらきに移動し、調整を進めている。キャロットファームの公式サイトによると宝塚記念を視野に入れるのか、間隔を空けてリフレッシュを図るのか判断する、としていた。

 登録馬は以下の通り。

 カラテ
 ジャスティンパレス
 シュトルーヴェ
 ソールオリエンス
 ディープボンド
 ドウデュース
 ヒートオンビート
 プラダリア
 ブローザホーン
 ヤマニンサンパ
 ベラジオオペラ
 ルージュエヴァイユ
 ローシャムパーク

続きを表示

「中京記念」特集記事

「藤田菜七子」特集記事

2024年6月9日のニュース