【日本ダービー】(18)エコロヴァルツ 陣営は思案顔…「道中リラックスして運べれば」

[ 2024年5月24日 05:14 ]

厩舎周りで運動するエコロヴァルツ
Photo By 提供写真

 反撃を期すエコロヴァルツは大外8枠18番。高橋助手は「内の方が良かったですね。皐月賞は前に馬を置いて運ぶ形。外で最後入れになるとポンと出た時に抑えづらいかも…」と思案顔。

 皐月賞は最速タイの上がりで7着。「前走みたいな競馬ができれば距離は問題ない。道中リラックスして運べれば」と折り合いを一番の課題に挙げた。 

続きを表示

「中京記念」特集記事

「藤田菜七子」特集記事

2024年5月24日のニュース