【江戸川ボート G1江戸川大賞開設68周年記念】須藤博倫は伸び型に興味

[ 2024年2月29日 18:29 ]

伸び寄りの調整に新境地を開く須藤
Photo By スポニチ

 須藤博倫(46=埼玉)が2日目5、6枠の外枠デーを3、2着でクリアした。

 特に後半9Rは「伸び寄りの調整にして、福来選手にも伸びられなかった」と、納得のパワー。是沢のカド捲りに乗って最内を差し、2着をモノにした。

 「重さがあって自分の乗りこなせるキャパを少し超えたかなって感じでした。でも、この感じに自分が合わせて乗れたならば江戸川が楽しくなりそう。この形に好奇心が湧いてきました」

 伸び型の調整に新境地を見いだした様子。3日目は7R、3号艇で1回乗り。全速スタートなら自力での決着も期待できる。

続きを表示

「2024 安田記念」特集記事

「鳴尾記念」特集記事

2024年2月29日のニュース