ディープボンドが岩田望と新コンビ結成、阪神大賞典4年連続参戦 3度目V目指す

[ 2024年2月29日 08:36 ]

ディープボンド
Photo By 提供写真

 昨年暮れの有馬記念15着後、阪神大賞典(3月17日、阪神芝3000メートル)で始動するディープボンド(牡7=大久保)は岩田望との新コンビで臨む。

 29日、岩田望が調教に騎乗。大久保師は「いい感じに動けていました。来週も乗ってもらい、1週前なのでしっかりやる予定です」と今季初戦を見据えた。

 阪神大賞典は21&22年と連覇を飾り、23年は5着。4年連続参戦で3度目Vを目指す。

続きを表示

「フローラS」特集記事

「マイラーズC」特集記事

2024年2月29日のニュース