【オーシャンS】追ってひと言

[ 2024年2月29日 05:17 ]

 ▼オタルエバー(柴田助手)輸送もあるので追い切りはこれくらいでいいと思います。いつも通り、よく動けています。

 ▼カイザーメランジェ(中野師)年齢的に上積みはないけど動きは良かった。少し馬場が悪くなって時計がかかればいい。

 ▼キミワクイーン(奥村武師)前走は輸送で体を減らしましたが今は戻っている。調教の動きも良く、成長を感じるので改めて期待しています。

 ▼グレイトゲイナー(森秀師)状態は変わらずいいですね。先行して、しぶとさを発揮できるようになっています。

 ▼シナモンスティック(宗像師)前走は時季的なものもあって絞り切れなかった。一度使ってすっきり見せているし、キーンランドC(2着)ぐらい走ってくれれば。

 ▼シュバルツカイザー(松浦助手)状態が良かった前走よりは少し足りない感じ。それでもスタートさえ決まれば重賞でもやれる。

 ▼ジュビリーヘッド(安田隆師)いい感じで坂路を上がれています。中山は相性もいいですからね。

 ▼ショウナンハクラク(松下師)いつも通りの動き。坂路は行きっぷりがいいですね。ここ2走は外枠が続いているので、内めの枠が欲しい。

 ▼ダディーズビビッド(千田師)前回は休み明けの感じがありました。今回は帰厩してから素軽いですし、前走より動きはいい。

 ▼バルサムノート(高野師)前走は初めての1200メートルでしたけど、対応してくれたと思う。間隔は詰まっていますけど馬のコンディションは大丈夫。

 ▼バースクライ(千田師)キビキビしていますね。中山でも厳しい競馬で勝っていますし、良馬場で走らせてあげたい。

 ▼ビッグシーザー(木下助手)時計も動きも良かったですね。前走の状態をキープしています。

 ▼ボンボヤージ(梅田師)状態は変わっていない。うまく内枠を引くなど条件がかみ合ってくれれば。

 ▼マテンロウオリオン(昆助手)息はできているので追い切りは馬なりで。前走は初ブリンカーの効果があった。1200メートルは初めてだけど、この距離で集中力が出てくれれば。

 ▼ヨシノイースター(中尾師)中2週で輸送もあるので余裕を持たせた。追い切りに乗ったジョッキー(丸山)も“前走よりいい”と言ってくれた。

続きを表示

「2024 オークス」特集記事

「平安S」特集記事

2024年2月29日のニュース