【アルテミスS】ウインアグライア 楽に1馬身先着「体つきも前走と同じぐらい」

[ 2020年10月29日 05:30 ]

<アルテミスS>ウッドチップコースで追い切るウインアグライア(撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 新馬→コスモス賞と無傷2連勝中のウインアグライア(牝2=和田雄)はWコースで5F70秒3~1F13秒2。カシノアイドル(2歳未勝利)を8馬身後ろから追いかけ、楽に1馬身先着した。和田雄師は「先週ポリトラックで(5F)63秒台が出ているので、今日は整える程度。体つきも前走と同じぐらい。東京コースを経験(新馬戦1着)しているのも強みになると思う」と前向きだった。 アルテミスS

続きを表示

「森且行」特集記事

「根岸S」特集記事

2020年10月29日のニュース