【アルテミスS】追ってひと言

[ 2020年10月29日 05:30 ]

 ▼ヴァーチャリティ(庄野師)動きは変わらずいいね。前走は危なげない勝ち方だった。持ち時計的にも通用すると思う。

 ▼オレンジフィズ(木村師)馬も調教に応えてくれているが、新馬戦と比べると多少落ちて、今は上向いている段階。

 ▼ククナ(栗田師)乗ったジョッキー(ルメール)がフットワークも良く、硬さもないとのこと。馬が良くなっている。

 ▼クールキャット(奥村武師)まだ緩さはあるが、稽古は動いている。距離延長は問題ない。

 ▼シャドウファックス(宮田師)先週、今週とやって、今週の方がバランスが良かった。

 ▼ストゥーティ(奥村豊師)順調ですよ。競馬は上手だし、立ち回りのうまさを生かせれば。

 ▼テンハッピーローズ(高柳大師)動きは良かった。瞬発力があるし、前走のような競馬が合うね。広いコースの方が力を出しやすいと思う。

 ▼ミルウ(友道師)太め感なく仕上がっている。距離はもう少し欲しいが、直線の長い東京ならカバーできるかな。今回もチーク(ピーシズ)を着用。

 ▼モリノカンナチャン(大江原師)札幌で勝った後もいい状態をキープできている。折り合っていければ。

続きを表示

「森且行」特集記事

「根岸S」特集記事

2020年10月29日のニュース