【ヴィクトリアM】シルク米本社長は“チーム・アーモンドアイ”に感謝!

[ 2020年5月17日 17:52 ]

<ヴィクトリアマイル>レースを制したアーモンドアイ。鞍上のルメールはガッツポーズ
Photo By スポニチ

 アーモンドアイを所有するシルクレーシングの米本昌史代表(45)は“チーム・アーモンドアイ”に感謝した。「ドバイが中止になって、担当の根岸さんは自分が帰国できるかどうかも分からない状況の中、馬のことを第一に考えて、動いてくださいました。他にも携わってくださった多くの方々に感謝の気持ちでいっぱいです」。次走は状態を見た上で、早ければ来週にも決まる見込みだ。

 シルクレーシングはNHKマイルCのラウダシオンに続き、2週連続のG1制覇。そして来週以降もオークスにリアアメリア、ダービーにサリオス&レクセランス、安田記念にインディチャンプと有力馬がスタンバイしている。「2週連続でも“凄いことになった!”という気持ちですが、来週からも1頭1頭がチャンスのある馬なので、とても楽しみです」と期待たっぷりに話した。

続きを表示

「レパードS」特集記事

「エルムS」特集記事

2020年5月17日のニュース