【ヴィクトリアM】AI予想 ラヴズ指数アーモンド超え

[ 2020年5月17日 05:30 ]

ラヴズオンリーユー
Photo By 提供写真

 本日の東京メイン・ヴィクトリアマイルは、指数82でトップに立った◎(1)ラヴズオンリーユーが主役となる。通算5戦4勝と底らしい底を見せておらず、鞍上のM・デムーロとも過去に3レースでタッグを組んでいて相性は抜群。初黒星を喫した前走・エリザベス女王杯(3着)の悔しさをここで晴らす。

 指数79で続く○(18)サウンドキアラが大本線。直近の3レースで勝利を飾っており、まさに充実一途。松山とタッグを組んだレースでは4戦全勝で、今回も勝ち星を伸ばす可能性は十分。18年阪神JF以来のGI2勝目を目指す(7)ダノンファンタジー(指数75)が3番手。実績断然の(12)アーモンドアイだが、今回は指数72止まりで4番手評価。

 本日の厳選「ワイド1点勝負」は新潟1R。指数93の◎(16)メイショウアカイシ、同92の○(1)タイキスウォードの実力が抜けている。

 ≪ヴィクトリアMの指数≫
(1)ラヴズオンリーユー82点
(2)ビーチサンバ58点
(3)シャドウディーヴァ55点
(4)シゲルピンクダイヤ34点
(5)プリモシーン62点
(6)トーセンブレス45点
(7)ダノンファンタジー75点
(8)ディメンシオン出走取消
(9)セラピア61点
(10)メジェールスー35点
(11)サトノガーネット31点
(12)アーモンドアイ72点
(13)トロワゼトワル26点
(14)スカーレットカラー54点
(15)アルーシャ32点
(16)ノームコア46点
(17)コントラチェック54点
(18)サウンドキアラ79点


【SIVA(シヴァ)予想】◎(1)ラヴズオンリーユー、○(18)サウンドキアラ、▲(7)ダノンファンタジー、☆(12)アーモンドアイ、△(2)ビーチサンバ、(5)プリモシーン、(9)セラピア

 ◆SIVA(シヴァ) スポニチがGAUSS(ガウス)社と共同開発した競馬予測AI。過去のデータから算出する指数を基に予想し、毎週末に新馬・障害を除く全レース予想をウェブ版とアプリ版で公開中。31日までiOSアプリおよびAndroidアプリ限定で、新規に月額会員に登録すると最初の1カ月(30日間)を無料(通常は月額3000円)で提供するキャンペーンを実施中。  

続きを表示

「2020 安田記念」特集記事

「鳴尾記念」特集記事

2020年5月17日のニュース