【京都ハイジャンプ】プレスト重馬場味方に重賞初制覇!北沢「予定通り」

[ 2020年5月17日 05:30 ]

5番人気のスズカプレストが制し、ガッツポーズをする鞍上の北沢伸也騎手(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 J・G2の京都8R・京都ハイジャンプは5番人気のスズカプレストが2番手追走から抜け出し、待望の重賞初制覇を決めた。北沢は「これまで面倒を見てくれた牧場、厩舎スタッフに感謝です。スピード勝負では厳しいと思っていたので、願ってもない雨でした。内ラチをピッタリ走る。予定通りでした」と振り返る。

 自身も京都ハイジャンプは今回が初勝利。14度目の挑戦でタイトルを獲得した。「このレースは2着が何度もあった。ようやく勝つことができたよ」と喜びを伝えた。

続きを表示

この記事のフォト

「レパードS」特集記事

「エルムS」特集記事

2020年5月17日のニュース