田口くん、目標は優駿&凱旋門V!両親ともに元騎手

[ 2020年4月8日 05:30 ]

JRA競馬学校「騎手課程39期生」入学式

元騎手の母・田口広美さん(左)、調教師の父・田口輝彦さん(右)と記念撮影に納まる田口貫太 (撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 両親とも元騎手のサラブレッド・田口貫太くん(16)は2度目の受験で合格した。17年の日本ダービーを見て、騎手を志望。昨年は落ちたが、三田馬事公苑で乗馬の経験を積み、狭き門を突破した。「不安もあるが、楽しみが大きい。日本ダービーと凱旋門賞を勝ちたい」と目標を掲げた。

 父は騎手出身で笠松・田口輝彦調教師(54)、元笠松競馬騎手の母・広美さん(45)。父は「JRA競馬学校に入るだけでも僕らを超えている。3年後が楽しみ」とうれしそうに話した。

続きを表示

「七夕賞」特集記事

「プロキオンS」特集記事

2020年4月8日のニュース