笠松競馬、全馬競走除外でレース取りやめ

[ 2020年4月3日 05:30 ]

 2日の笠松5Rは9番エネルムサシの厩務員がゲートに残った状態でスタート。発走委員が真正な発走と認めず発走のやり直しになったが、全馬が止まらずかなりの距離を走ったため、全馬競走除外。レースを取りやめた。

続きを表示

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

「CBC賞」特集記事

2020年4月3日のニュース