JRA 降雪のため中山競馬3R以降中止 安全な競馬の施行に支障

[ 2020年3月29日 11:07 ]

<中山競馬2R>桜が咲き、雪が降る中山競馬場。降雪のなか4コーナーをまわる2R出走馬(撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 JRAは29日の中山競馬が降雪の影響で、安全な競馬の施行に支障があると判断したため3R以降を中止した。雪による中止は昨年2月9日(東京競馬場)以来。

 JRAは降雪による競馬への影響が予想されるため、この日のメインレース・マーチS(11R)の土曜前日発売は取りやめるなど対応。電話、インターネット投票での発売を午前9時から開始したが、2R終了後から雪が強まり視界不良となっていた。

続きを表示

この記事のフォト

「2020 天皇賞(秋)」特集記事

「スワンS」特集記事

2020年3月29日のニュース