【香港国際競走】G1・4レース選出馬を発表 香港カップにアーモンドアイ

[ 2019年11月21日 00:13 ]

<天皇賞・秋>レースを制したアーモンドアイと馬上で喜ぶルメール(撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 香港ジョッキークラブは20日、G1・4レースが行われる香港国際競走(12月8日、シャティン)の選出馬を発表した。

 日本からは香港スプリント(芝1200メートル、14頭)にダノンスマッシュ(牡4=安田隆)が選出。香港マイル(芝1600メートル、11頭)にはアドマイヤマーズ(牡3=友道)、インディチャンプ(牡4=音無)、ノームコア(牝4=萩原)、ペルシアンナイト(牡5=池江)の4頭。続く香港カップ(芝2000メートル、11頭)はアーモンドアイ(牝4=国枝)とウインブライト(牡5=畠山)の2頭。香港ヴァーズ(芝2400メートル、14頭)にはグローリーヴェイズ(牡4=尾関)、ディアドラ(牝5=橋田)、ラッキーライラック(牝4=松永幹)、ラヴズオンリーユー(牝3=矢作)が選出されている。 

続きを表示

「2019 朝日杯FS」特集記事

「ターコイズS」特集記事

2019年11月20日のニュース