リオンリオン左前脚浅屈腱炎 松永幹師「残念ですが、仕方ないですね。今後は白紙」

[ 2019年10月17日 05:30 ]

 セントライト記念を制したリオンリオン(牡3=松永幹)は左前脚浅屈腱炎を発症していたことが16日、分かった。トライアルを勝って優先出走権を手にしていたが、菊花賞への登録を見送っていた。松永幹師は「残念ですが、仕方ないですね。今後は白紙」とコメント。既に栗東近郊のノーザンファームしがらきへ放牧に出されている。

続きを表示

「2019 朝日杯FS」特集記事

「ターコイズS」特集記事

2019年10月17日のニュース