【オールカマー】スティッフェリオ、納得1馬身先着

[ 2019年9月19日 05:30 ]

坂路で併せ馬で追い切るスティッフェリオ(右)
Photo By 提供写真

 スティッフェリオは先週と同じくビックリシタナモー(5歳3勝クラス)と坂路で併せ馬。終始先行する形からラストでグイッと促された分、前へ出た。4F52秒0~1F12秒5、1馬身先着でフィニッシュ。音無師は「久々を考えれば、仕上がり自体はいい」と納得の表情。重賞2勝は福島記念と小倉大賞典で小回りコースは得意。粘り腰で強豪撃破を狙う。

続きを表示

「2019 マイルCS」特集記事

「東京スポーツ杯2歳S」特集記事

2019年9月19日のニュース