【阪神新馬戦】武豊、キズナ産駒乗った「似てるね」

[ 2019年6月6日 05:30 ]

 新種牡馬キズナ産駒に武豊が初めて騎乗した。鞍上に「似てるね!」とPRされたのは23日阪神の芝1800メートルでデビューを予定しているリメンバーメモリー(牡2=佐々木)。まだ2週前追い切りだが、CWコースで同じ2歳新馬を相手に3馬身先着。「乗り味がキズナに似ているし、馬上から見ても似ている」と“父似”を強調した武豊は調教師、担当厩務員、騎手が一致することに「チームがキズナと同じ。父子3代ダービー制覇を目指すよ」と期待を口にした。

続きを表示

「セントライト記念」特集記事

「ローズS」特集記事

2019年6月6日のニュース