【阪神新馬戦】タイセイビジョン楽勝 西村師「大事に使いたい」

[ 2019年6月2日 13:15 ]

 中団で脚をためた1番人気のタイセイビジョン(牡=西村、父タートルボウル)が楽々と差し切った。勝負どころで動いて4角で先頭に立つと、そのまま後続を突き放して圧勝。

 石橋は「3~4角でスッと上がって行けた。気持ちがどうなるかだけど、能力は間違いない」と素質に太鼓判を押す。攻めでも行きたがる面を見せていたので、今後は折り合いがカギ。西村師は「ジョッキーも『距離を保たせたい』と言っていたし、大事に使いたい」と話した。今後は放牧に出され、次走は未定となっている。

続きを表示

「2019 朝日杯FS」特集記事

「ターコイズS」特集記事

2019年6月2日のニュース