【万哲の乱 特別編】2日阪神11R 関東馬マイネルヴンシュは阪神選択が吉

[ 2019年6月2日 08:00 ]

 今週から関西圏では阪神が開幕。東京は好時計が出ているので、芝コースの時計の出方に注目していたが、意外にも「標準」の範囲で収まっている。スピードより底力重視の設定だ。

 阪神11R・グリーンSに出走する関東馬◎マイネルヴンシュは速い持ち時計がない分、阪神初遠征が吉と出そうだ。3歳時には菊花賞4着の実績馬。好位からあっさり突き抜けた前走・安房特別(1着)は文句なしの強さだった。早めに噴かしてもバテない持久型だけに、さばきやすい少頭数もいい。単勝3~5倍なら狙い頃のゾーン。

 《もうひと押し》東京10R・麦秋Sは◎ハルクンノテソーロ。前走(13着)は内枠もあって前向きすぎたが、今回は他馬を見ながら行ける14番枠。もまれずに外め好位は一番力が発揮できるパターン。

続きを表示

「2019香港国際競走」特集記事

「2019 阪神JF」特集記事

2019年6月2日のニュース