【オークス】ビーチサンバ 直線サッと、2400を歓迎

[ 2019年5月16日 05:30 ]

Cウッドで単走で追い切るビーチサンバ
Photo By 提供写真

 1週前に負荷をかけたビーチサンバはCWコース単走で余力たっぷり。5F70秒6~1F12秒6で直線サッと。友道師は「いつも競馬の週は坂路でやるけど馬場が重いのでCWへ。予定通り」と思い描いた調整過程に納得の表情。桜花賞5着を踏まえて「マイルはちょっと忙しいかな。自分のリズムで運べる分、2400メートルの方がいいと思う」と距離延長を歓迎していた。

続きを表示

「東京優駿 第86回日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2019年5月16日のニュース