【日本ダービー1週前追い】テンゲン 武豊、初騎乗で好感

[ 2019年5月16日 05:30 ]

 ダービー5勝の武豊は初コンビを組むメイショウテンゲン(牡=池添兼)にまたがり、感触を確かめた。

 CWコースでメイショウアリソン(5歳1600万)を2馬身追走、最後はしっかり追って首差先着。鞍上は「初めて乗ったが、相手も走る馬だったし、この馬としてはいい動きだったと思う」と評価する。母メイショウベルーガにも騎乗経験があり「お母さんに似ていて、ちょっとのんびりした性格。イメージ通りですね」と手の内に入れていた。

続きを表示

「東京優駿 第86回日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2019年5月16日のニュース