【10大ニュース】5位 障害王者オジュウ、平地挑戦で旋風

[ 2018年12月31日 05:30 ]

有馬記念に出走、9着だったオジュウチョウサン=左(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 4月の中山グランドジャンプでJ・G1・5連覇を達成した障害の絶対王者が平地転向を表明。福島の開成山特別、東京の南武特別と連勝。ファン投票3位で有馬記念出走という大きな夢をかなえた。9着に敗れたが4角で先頭をうかがう見せ場十分の内容でファンを沸かせた。

 障害馬として初めてぬいぐるみが発売されるなど、グッズ売り場には常に長蛇の列。テレビ各局がドキュメンタリー番組のため密着取材を行うなど“オジュウフィーバー”は社会現象となった。長山尚義オーナーは来年以降も平地G1挑戦を示唆しており、さらなる夢を追い続ける。

続きを表示

「AJCC(G2)」特集記事

「東海S」特集記事

2018年12月31日のニュース