37期生、競馬関係者が半数以上を占める

[ 2018年4月4日 05:30 ]

笑顔で記念撮影する入学生たち(左から小沢、永島、永野、西谷、松本、水沼、横山)
Photo By スポニチ

 37期生は永島さんのほかにも競馬関係者が4人と、半数以上を占めている。西谷君は障害騎手として活躍する西谷誠(41)の長男。祖父達男さんもJRAの元騎手で凜君は3代目となる。松本大輝君はJRA通算308勝を挙げた松本達也元騎手(現在は森田厩舎助手)の長男。水沼元輝君は競馬学校教官で元騎手の小林淳一(45)を叔父に持つ。横山琉人君は障害重賞11勝など、JRA通算242勝を挙げた横山義行元騎手(44)の次男だ。

続きを表示

「レパードS」特集記事

「エルムS」特集記事

2018年4月4日のニュース