【桜花賞】ライラック、もう臨戦態勢 陣営「気合乗っている」

[ 2018年4月4日 05:30 ]

 ラッキーライラックはCWコースで軽快にキャンター。水曜の最終追いに備えた。松永幹師は「いつも通り、リラックスしてますね。リズム良く走っていた」と穏やかな表情。完璧な内容で無傷4連勝。「気合も早く乗っている。(チューリップ賞を)1回使ったことで、前進気勢も強くなっている。下が悪くなると分からないので良馬場でしたい」と既に臨戦態勢の愛馬に目を細めた。

続きを表示

「関屋記念」特集記事

「小倉大賞典」特集記事

2018年4月4日のニュース