キセキ、天皇賞・春を回避 宝塚記念に向けて調整

[ 2018年4月4日 05:30 ]

 日経賞で1番人気9着に敗れた昨年の菊花賞馬キセキ(牡4=角居)は天皇賞・春には向かわず、宝塚記念(6月24日、阪神)を目標に調整されることが分かった。「しっかり立て直して向かいます」と辻野助手。同レースでの鞍上は未定となっている。

続きを表示

「レパードS」特集記事

「エルムS」特集記事

2018年4月4日のニュース