プレストウィック、順調な調整 シドニーCへ強めの追い切り 

[ 2018年4月4日 05:30 ]

 オーストラリアG1のシドニーC(14日、ランドウィック、芝3200メートル)に出走予定のプレストウィック(牡7=武藤)が3日、同国のカンタベリー競馬場で強めの追い切りを行った。オーストラリアを拠点にする市川雄介騎手は「初めて騎乗したため状態の比較はできませんが、馬場を気にするところもなく順調に来ています」と話した。

続きを表示

「レパードS」特集記事

「エルムS」特集記事

2018年4月4日のニュース