【午後の狙い馬・18日小倉11R】スペースあれば…スズカデヴィアスが差し切る!

[ 2018年2月18日 12:10 ]

 小倉の芝は昨夏の開催が終わってから入念にケアされたようで絶好のコンディション。まだ2週目とあって特に傷んだ印象もない。常識的に考えて小回りだとロスなく立ち回れる先行グループに分があるが、ここはヤマカツライデンにウインガナドル、クインズミラーグロと単騎で行きたいクチがそろった。とても緩い流れになると思えない。

 となると差し馬の出番だ。毎年、気温が下がると調子を上げるスズカデヴィアスは前走・白富士S2着後も好調をキープしている。最内スタートから道中インで脚をためて、しまい伸びてくるイメージ。スペースさえあれば突き抜ける!

続きを表示

「根岸S(G3)」特集記事

「シルクロードS(G3)」特集記事

2018年2月18日のニュース