10歳ヒットザターゲット引退…小倉大賞典ラストラン

[ 2018年1月31日 05:30 ]

 13年京都大賞典など重賞4勝を挙げるヒットザターゲット(牡10=加藤敬)が次走の小倉大賞典(2月18日、小倉)を最後に引退することが30日、分かった。加藤敬師は「次が最後になります。日経新春杯(6着)の後も順調だけど、勝ち負けするには内枠とか時計がかかるとか、いろいろ条件が重ならないとね」と話した。同馬はJRA記録となる重賞連続出走回数を39として更新中。10年夏のデビューから在籍した厩舎の解散と同時に、ターフを後にすることとなった。引退後は乗馬となる予定。

続きを表示

「マイラーズC(G2)」特集記事

「フローラS(G2)」特集記事

2018年1月31日のニュース